Shop Information

お店のインフォメーションです。

The Sad Cafe サッドカフェ
住所:三重県松阪市久保町1887-9
電話:0598-29-4035
営業時間:9:00-16:30
(ラストオーダーは16:00 ※16:00にお客様がいない場合はその日は閉店します)
定休日:毎週火曜・第二・第三月曜
地図はこちら

公共交通機関でのアクセス:松阪駅より三交バス「パークタウン学園前」行き、「南郊町」下車 徒歩2分
※駐車スペースが7台分と少ないです。申し訳ありませんが、お乗り合わせの上、お越し下さい。


最初のオープンは1987年6月。2003年1月に閉店。
そして、再オープンしました。

モーニングセット(9:00~11:00)  400円
ランチセット   (11:00~15:00) 780円より

※ランチは午後三時までOKです!



今週の週替わりランチはこちら (←クリック)

週替わりランチは毎週水曜に変わります。
メニュー更新は水曜夜になります





☆9月の休業日のお知らせ

5日(火) 11日(月)12日(火)
18日(月・祝)19日(火) 26日(火)

※14日(木)は13:30に閉店させていただきます。














↑人気ブログランキングに参加中です♪

ワンクリックしていただくと、とても励みになります。
応援、よろしくお願いします040.gif







# by kunikonakazato | 2018-12-31 22:06 | アクセス

足、足!


e0099212_19450049.jpg


普段は喧嘩もよくしている二匹ですが
今日は、ちょっぱーくんは熟睡中。


でもほら、
ちょっぱーくんの足が、ぴーさんの背中を蹴っている…



e0099212_19451513.jpg



おいおいコイツ、態度デカイぞな。



e0099212_19452832.jpg


おいおい、背中にあたってるにゃーー

と、言っているのかピースケ兄貴。



e0099212_19454248.jpg


ちょっぱーくんは本当に熟睡中。



e0099212_19455452.jpg


ちょっと、ムッとした顔のぴーすけさん。



e0099212_19462438.jpg


その横では、仕事で疲れたねーちゃんも熟睡中なのです。
ムッとしたぴーさん、怒っているのかと思いきや…



e0099212_19463632.jpg




ペロペロと、ちょっぱーくんの足先を舐めてやっておりました。
さすが年の功。こういうことでは怒りません。

ぴーさんは、兄貴だもんな。








↑人気ブログランキングに参加中です♪

ワンクリックしていただくと、とても励みになります。
応援、よろしくお願いします040.gif







# by kunikonakazato | 2017-09-22 19:52 | ネコたち(たまに犬)

e0099212_22042386.jpg


鶏天お好み風
切干し大根煮
薩摩芋とベーコンのマヨ炒め
キャベツの梅塩昆布和え
冬瓜の酢醤油漬
白菜とコーンのスープ





鶏天の衣に青のりと紅ショウガを混ぜ
仕上げにソースとマヨネーズと鰹節をのせて
誰でも大好き、
お好み焼きやたこ焼き風の味の鶏天のできあがりです。
これを作るのは二回目。
なかなかウマイよ。お試しを。


冬瓜の酢醤油漬けは初めて作りました。
1cm厚さに切った冬瓜を
酢醤油で漬けておかかで和えたものです。
いただいた冬瓜がまだ余っていたので、作ってみましたよ。
作るのも簡単なお漬け物。歯ごたえも良いです。
漬ける時にちょっと揉み込み、冷蔵庫で冷やすとできあがり。
冬瓜が余る時など、お家でも是非試してみて下さいね。









↑人気ブログランキングに参加中です♪

ワンクリックしていただくと、とても励みになります。
応援、よろしくお願いします040.gif







# by kunikonakazato | 2017-09-20 22:12 | カフェメニュー

e0099212_22584023.jpg

日本一の水車がある道の駅、おばあちゃん市・山岡



e0099212_22592143.jpg

まるで観覧車かと思う大きさです。



e0099212_23001351.jpg


e0099212_23003732.jpg


実は、この水車の横に、ちゃんと道の駅があり
農産物や美味しいみょうが寿司、お餅など
売られている棟があるのですが
水車に気を取られて、写真を撮るのを忘れてた・・



e0099212_23015905.jpg


しかも、一口囓った五平餅だけはしっかり写真を撮ってある(笑)
大好物です。美味しいよね、五平餅。
焼きたて熱々でした。


e0099212_23050349.jpg

ここで買った「からすみ」
ここら辺では、この米粉の入った餅菓子を「からすみ」と言うようで
何でなんだろう。謎だ~
ういろうのようで、もっとしっかり食べ応えがあります。
お餅とも違うんだなこれが。美味しいです。




e0099212_23073947.jpg


道の駅からすぐ見えるところに、小里川ダムがあります。
こ黄色いドアから入れるのです。
内部を自由に見学できるようになってますよ。


e0099212_23090969.jpg

上から見下ろすと、ダムだからやっぱ怖いなぁ。
すごい高さですけど。


e0099212_23100904.jpg

内部のエレベーターで下って
下のテラスに出られるようになっています。



e0099212_23111869.jpg

うは~~~



e0099212_23121012.jpg

人間の力ってすごいよね。


なかなか貴重な体験でした。
面白い所でした。








↑人気ブログランキングに参加中です♪

ワンクリックしていただくと、とても励みになります。
応援、よろしくお願いします040.gif







# by kunikonakazato | 2017-09-18 23:51 | こんな所・愛知&岐阜

日本大正村

e0099212_22365793.jpg

恵那に来たからには、他にも立ち寄ろうと
来てみたのは、大正村。

しかしながらここは
明治村や昭和村のような施設とはちょっと違います。
明智町という、古い家屋が残る町全体が大正村。
明智城址の下の町の普通に生活されている家々の間に
街角博物館、古い建造物などが点在しています。




e0099212_22353350.jpg
こちらは真ん中に位置している大正村資料館。
なんと4階建ての建物です。


e0099212_22420510.jpg

昔の小学校の教科書。



e0099212_22443434.jpg

小学校でも、作法や礼を習ったのですね。


e0099212_22432155.jpg

やはり気になる、当時の英語の教科書。



e0099212_22454079.jpg

こちらは、壮観な蓄音機コレクション。


e0099212_22481458.jpg


e0099212_22483146.jpg

e0099212_22491744.jpg

e0099212_22493640.jpg

こういうハンドル付きの電話機、実は初めて見ました。



e0099212_22501558.jpg


町中にこういった看板のある施設が点在しています。



e0099212_22505480.jpg

薔薇の咲く季節には薔薇で溢れる、大正ロマン館。
山本芳翠の絵画も展示されていました。




ここでは少ししか写真を撮らなかったのだけれど
ぐるっと歩くと、良いウォーキングになります。
全部は回らなかったのですが、涼しい季節にぶらりお散歩に良い所かも。
そこここの施設にみえる地元の方々が
みなさん親切で、笑顔が素敵でした。
ありがとうございました。






↑人気ブログランキングに参加中です♪

ワンクリックしていただくと、とても励みになります。
応援、よろしくお願いします040.gif







# by kunikonakazato | 2017-09-18 23:14 | こんな所・愛知&岐阜

再び自宅一階でカフェ(The sad cafe)をはじめました♪