太地町立くじらの博物館

e0099212_22380915.jpg

最後に、太地町立くじらの博物館へ。



e0099212_22403991.jpg


一歩中に入ると、おっきなホネと模型が吊されています。
これは一階から見たところ・・ですが



e0099212_22414790.jpg

三階から見ると、おっちゃん人形(?)さんたちも見えるよ^^
昔の人は、こんな舟で鯨に立ち向かったのかなぁ。



e0099212_22430662.jpg

なんと、一回の呼吸で…そんなにも息を止めていることができるんだ。


e0099212_22440807.jpg


くじらのヒゲだそうな。



e0099212_22491996.jpg

いるかショーが外のプールで始まりました。



e0099212_22501589.jpg



e0099212_22520919.jpg

いるかくん達は、すごい活発。
ちゃんと言うことをきいて、色々な動きをします。



e0099212_22534615.jpg

イルカくん、すごい高さでジャンプしているので
写真に収まりきれてないんです。



e0099212_22551766.jpg


マリナリュウム棟に行ってみることに。


e0099212_22563995.jpg


e0099212_22572400.jpg

一階に入ると、水槽の下に通路ができていて
天井にイルカが泳いでいる様な眺めです。



e0099212_22585373.jpg


この白いイルカは「スピカ」。
珍しいアルビノ種だそう。



e0099212_23002977.jpg

水槽越しに手を出すと、そこに寄ってきてくれて
こちらをのぞき込んで、スリスリしてくれます。



e0099212_23024638.jpg
すっごく、人懐こい。
もうね、可愛いです。



e0099212_23034688.jpg
周りには、小さい水槽も。
これは、おっきなウツボくん。



e0099212_23044696.jpg
クラゲもいましたよ。



e0099212_23053699.jpg


マリナリュウムの最上階。



e0099212_23062147.jpg


白い子がやはり可愛かったな。




e0099212_23083343.jpg


今度は、クジラのショーが始まりました。



e0099212_23094399.jpg

スタッフさんの合図で、ジャンプしたり、逆立ちしたり
ダッシュで泳いだり、声を出したり。
クジラさんたちも、こういう芸ができるんだなぁ。



e0099212_23114539.jpg



e0099212_23124716.jpg


ショーの最後に、お姉さんが観客席の近くまで
クジラさん達を誘導してくれました。


e0099212_23141796.jpg


横になって浮かんで、笑っているようです。
可愛い小さめのクジラさん達でした。
癒されますねー。



e0099212_23160684.jpg


実は、こんな看板があったのは知っていたのですが・・


ショーの前に、自販機でアイスクリームを買って
包み紙を全部剥ききった時
バタバタバタ!と大きなトンビが飛んできて
瞬きせぬ間に、私の手からコーンのついたアイスクリームをもぎ取って行きました。


私、呆然・・・


よく見ると、トンビはずーっとショーの間も上空を回旋していて
飼育員さんがクジラに餌と投げると、サッと何度も横取りして飛んでいました。
飼育員さんも慣れているのか、全く意に介せずという風にショーを続けていました。


トンビも生活かかってるんだもんなー。


しかし、アイスをトンビの母さんにあっけなく取られて
悔しかったので、私はもう一度アイスを買い直しました。
今度は周りをキョロキョロして、用心しましたけどね^^;




くじら博物館は、クジラさん達とイルカさん達に癒されました。
若いスタッフさんたちが頑張ってみえます。

なかなかええとこやった♪










↑人気ブログランキングに参加中です♪

ワンクリックしていただくと、とても励みになります。
応援、よろしくお願いします040.gif









by kunikonakazato | 2017-04-18 12:36 | こんな所・和歌山