カテゴリ:英語( 18 )

youtubeから英語ネタ



お友達のKanaちゃんに、こんなのがyoutubeにあると教えてもらいました。
結構面白いんだけど、若者だから早口です。
ちょっとこれ、日本語にしてみようかな、と・・
(書いてみたけど少しわからない英語の言葉もあり)




「アジア人の女の子が好きなこと」


第13位 バレエ、ヒップホップなど何らかのダンスチームに所属すること

第12位 食べ物通であること

第11位 ラスベガスが好き

第10位 ドレスアップして写真を撮ること

第9位 化粧法などをインターネットのサイトにアップすること

第8位 デザイナーブランドのバッグが好き

7位 韓国ドラマとK-popが好き

6位 努力して偉業を達成すること

5位 お金持ち&お金そのものが好き

4位 写真に撮られる時に、目を大きくすること

3位 食べ物の写真を撮ること

2位 白人の男の子とデート

1位 小さいかわいい物が好き






…だそうです。 

へぇぇ。
んー、あるかも?ないかも?



若者英語は早口なので、うまく聞き取れず正しく訳せていないかもですが
大体(←ここんとこ大目に見てください)こんなこと言ってます。
なるほど、と思うこともあったりネ。
でも、小さい可愛いもの
アメリカとかヨーロッパの女性は
アジアの女性ほどは好きじゃないのかな??


何にしろ、youtubeって何だか面白いよね。
居ながらにして、いろいろな国の大きな情報…だけでなくて
小さな情報さえも、見ることができます。






人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。

ワンクリックしていただけると励みになります♪ 
応援よろしくお願いします
040.gif
by kunikonakazato | 2014-03-21 22:39 | 英語

「腐る」は英語で・・

Lukeさんのこの記事をたまたま読んで、実は今日、思い出したことがあります。


もう随分前、ネイティブスピーカーのお友達に、英語で話す練習をしてもらっていたときのことです。
一生懸命知ってる英語を並べて四苦八苦している私に
その彼はビシッと一言。


“Don't use big words.”



ええっと、これを日本語に直したら

「たいそうな言葉を使っちゃいけない」

みたいな?




つまり、私が、仰々しい言葉を知っているから使いたいのだ、と思われたらしい。
言った彼はお友達で、歯に衣を着せぬタイプの人だったので。


しかし実は、ネイティブには理解してもらっているかどうかわからないのですが
big word じゃない、シンプル&平易で自然な表現は
日本人って、実は単純に、本当に知らない。
たとえば、comeとかgetとかがつく熟語の数は多いけど
聞いても、わからないものが多い。



「簡単な言葉を使って言う方が、日本人には難しいんだよ」



これを言いたかった私でしたが、当時はそれすら言葉にできなかった。
ほんとに、英会話の初心者でした。
でも、悔しかったねー
だって、ひけらかしたくて難しい言葉を使ってたわけじゃなかったんだもの。



日本の英語教育、どうなんでしょう、と過去から今までずっと思っています。
中学、高校で私は、英語を6年、いや、大学も合わせると8年勉強したことになります。
でも、全く英語で話をすることができなかった。
それを考えると、日本の教育が英語によるコミュニケーション力を
全くつけられないものだってよくわかっちゃうよね。



「腐った」は何?と聞かれると「go bad かな? rottenかな?」程度しか知らなかったので
ついつい、何年も前のこんなことまで思い出してしまった私でした。
いやね、でも失敗が言語習得には一番効果があるのですよ。
失敗して覚えたことって、忘れないから。



e0099212_22195079.jpg




みなさん、どんどん失敗してみよう。
そこから開けるものもたくさんあります。
人生でもきっと(…と、思いたい)










人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。

ワンクリックしていただけると励みになります♪ 
応援よろしくお願いします
040.gif
by kunikonakazato | 2014-01-09 22:21 | 英語

「リーチ」は何という?

e0099212_2011328.jpg

まだある、トリックアート展の写真…




先ほど、facebookでお友達の英文を読み
いきなり思い出したこと。
英語教室をしている時に、よく子供たちとビンゴゲームをしましたが
俗に言う「リーチ!!」英語では、何というか知ってます?

「あとひとつ」という英語は one more to go といいます。
つまり、「リーチ!」というのは英語じゃないんですよね。
「あとひとつで揃うよ」は


“One more to go!!”
が正解なんです。




あれ、これっていつかこのブログに書いたっけか。
だぶってるかな。まぁいいや。^^




さっき読んだお友達の書き込みには
“one month to go” (あと一か月)
という言葉が書かれていました。
あと一ヶ月もすれば、涼しい秋の気配になるかな・・
今日は、とても蒸し暑い日でした。






人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。応援の1クリックお願いします。040.gif




“It's my day off next Tuesday. Four days to go.”
週半ばの皆さん、お仕事おつかれさま。








★追記です

「リーチ」って、麻雀用語の「立直」から来ているんじゃない?
だから当然英語じゃなくて、中国では「リイチイ」と発音するらしい




…と、ゆうべお友達から教えていただきました。
へぇ、「英語と思われて使われている言葉」じゃなかったんか。
reach で「到着」とばかり思ってた。
情報、ありがとう。
麻雀はしたことないので、全然わかりません。


母校一年年下の女の子に、麻雀パイの名前がそのままあだ名になった子がいた。
最近知ったのですが、その方は何と今、市内の有名料亭の奥様でした。
昔うちの店によく来ていただいていた…着物がよく似合う美しい人です。


リーチと聞いて思い出すのは、グロリア・エステファンの歌。
麻雀と聞いて思い出すのは、映画の Joy luck club
いい映画でした。映画を見たのももう、20年前くらいです。



夜は早寝しているせいで、朝は早いですが
最近、日の昇るのが遅くなってきたよ。
今日も仕事やな。。。three more days to go.
by kunikonakazato | 2012-08-30 20:21 | 英語

一番好きな…

e0099212_034617.jpg


この前同級生と飲んでいたとき
「一番好きなサザンの歌は?」という話になりました。
私の一番好きなサザンの歌は
ちょっと古いけど「涙のアベニュー」という曲です。





「一番好きな○○は何?」
これだけで、延々いろいろなことが語れそう。
一番好きな服の色は水色。
一番好きな花はコスモス。
一番好きな俳優さんは、日本では高橋克典ですねー。^^





そして、私が一番好きな英語の言葉は、というと


Don't worry.Everything's gonna be alright.
心配しないで、きっと、うまくいくよ



この文章だけは、日本語よりも英語で言うと、ちょっと心が落ち着く感じ?




世間は、金環日食の話題でもちきり。
しかし、私はなぜか、天体の影響を受けやすいらしい。
なんか気分が塞いでしまうのは、日食のせいかもしれないぞと思い当たる。
今までにも、非常にメンタルな部分で落ち込む時には、調べてみると新月の日だったり。


いや、でもね、きっとこれ、私だけではないとおもいます。
皆さん、絶対に気づかないだけのこと。
とか何とかいっててもしかたないので
とりあえず、英語のこの文章をとなえて、明日に備えて寝ることにしよう。


ではでは。おやすみなさい。寝よ寝よ。



人気ブログランキングへ ←一日一回、励ましのクリックお願いします。ありがとうございます♪
by kunikonakazato | 2012-05-19 00:04 | 英語

良い刑事、悪い刑事

e0099212_23505385.jpg

写真はタイトルと全然関係無し。
ぴーすけ、今日も、もふもふの胸毛…?
おや、私がこの間買った、マフラーを座布団にしているじゃぁないか。




さて、久々に英語の話。
漫才コンビのツッコミ役は、英語では bad cop
ボケ役は、good cop というそうです。
なんと、英語のコントは刑事(cop)ものが主流?と不思議なのですが
そこらへんの事情は、全くわからず。
お笑いって、他の言語でそのニュアンスを理解するのは本当に難しくて。
あちらの方々から、日本のお笑いを見ても、その様なんですけど。



そして、「オチ」は punch line 
パンチのある一行、という意味かな??


…いやね、いきなり何でこんな話なのかというと
毎日ブログを書いていて、いつも自分で
「あー、何もオチがない話」と思っているからで。



オチを考え出すほど頭の中は動いておらず。
殆ど毎日、脳みそ静止状態。
店を始めてからというもの、一日の時間が8倍速で流れていきます。
朝8時前に店に降りてきて、気が付けばもう、夕方という毎日。


ひとまず、一日何もしなくて良い日が欲しいんだけどな。




人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
↑一日一回、励ましのワンクリックお願いします。いつも応援ありがとうございます♪
by kunikonakazato | 2012-02-10 23:58 | 英語

The Mountain That Loved A Bird

実は以前、個人的にほぼ非公開で別ブログを何年か書いていました。
そのブログ、今は閉じておりますが
このエキサイト、「検索ワード」というものを知ることができます。
そのブログに一番アクセスが多いと感じた検索ワードはこの話。

The Mountain That Loved a Bird 

中三のサンシャインのテキストだったんじゃないかな。
今から5年ほど前の当時、自分で勝手に訳をつけてみた文章です。
その訳をどこかネット上に残しておきたくて
今日は、ここに貼っておこうかな…と。






e0099212_23295563.jpg


昔、淋しい場所に、ひとつの山がありました。
その山には、何の植物も生えていませんでした。
ある日、一羽の小さな鳥が、そこに飛んできました。


「お前は誰だ?」山はたずねました。
「私は鳥。名前はJOYといいます。」鳥は答えました。
「ここにずっといられるのか?」と、山は尋ねました。
「私はとても長い間、ずっとひとりぼっちだ。」
「いいえ」鳥は言いました。
「ここには木も食べ物もありません。でも私はまた来年戻って来ます。
そして、私は私の娘にもJOYという名前をつけましょう。
娘は、あなたのもとをまた訪れるでしょう。
そして、娘の娘もまた、あなたのところにやってくるでしょう。
そうすればあなたは、毎年、話し相手ができますよ。」




e0099212_23301852.jpg


春がきて、また次の春がきて、
小さな鳥は、山のもとを訪れて歌いました。
「私はJOY、私はあなたのために歌を歌います」
鳥が帰る時になると、いつもきまって山は鳥に頼みました。
「ここに居てはくれないかね」
鳥はまた答えるのでした。
「いいえ、でも、私は来年帰ってきますよ。」





鳥が遠くに飛んでいってしまうと
山の心は、悲しみのために、急に壊れてしまいました。
そして、涙の川が、どんどん山の側面を流れ落ちました。






e0099212_2330431.jpg


次の春、鳥はまた山に来て歌いました。
「私はJOY。私はあなたのために歌います。」
山は、ただ、泣きました。
鳥は、山が流した涙の川を見下ろしていました。


次の春がきました。
鳥は、小さな種をくわえて戻ってきました。
鳥は、山を流れる川の側に、注意深く種を置きました。
そして、鳥は山のために歌い飛び去って行きました。


春が来るたび、鳥は種をくわえてきては、川のほとりに置いていきました。






e0099212_23312749.jpg


やがて、山は木々に覆われました。
山は再び、鳥に頼みました。
「ここに居てくれるかい?」
「いいえ、でも私はまた来年帰ってきますよ」


毎年、新しい川が山裾を流れて、木々はますます育っていきました。
そしてついに、山はたくさんの命あるものに覆われるようになりました。



そしてある春。
鳥は飛んできて、巣を作りだしました。
「私はJOY」彼女は歌いました。
「そして、私はここにずっといます」











最近の教科書は、グローバルな視野を持つ子達を育てる為に
国際問題、環境問題などを大きく取り上げた内容になっています。
しかし、しかしね。
私は、この話を読んだ時に、何て切ない話だと思った。


As she flew away,the mountain's heart suddenly broke,
and a river of tears ran down its side.




春になるのを待ちわびて、
やっと愛している鳥が自分のところに来て、歌ってはくれるものの
やがて彼女はまた去って行き、
一年の間、彼女を待ちこがれることを続けるしか、他に、なすすべがなかった山。
山は「もし自分に足があったなら、羽根が生えていたなら」と、
そう思ったに違いありません。


山の心が壊れてしまうこの場面が
とても切ないと感じたのは
大人の私の、曲がった勝手な解釈なのか。





人気ブログランキングへ
↑一日一回、励ましのワンクリックお願いします。ありがとうございます♪


数年前に、ここら辺の中学の英語のテキストは
サンシャインからクラウンへと変わりました。
普段はもう、この話を目にすることもなくなりました。
by kunikonakazato | 2012-01-28 23:37 | 英語

ラジオから

正しくは、カーナビからなのですけど・・

去年か一昨年に、書店で買ったNHKのラジオ英会話のCD。
遠山顕さんの番組のCDでしたが
カーナビに録音しただけで、あまりしっかり聴いてなかったのです。
で、今日、たまたまそれを聞き流していて
なかなか、良いひとことを見つけました。



Never underestimate the power of mind.
「意志の力というものを、見くびってはいけない」



つまりが、そこに固い意志があれば、何事も実現は可能という意味です。
―なかなか、良い言葉だと思いませんか?^^




go cold turkey などというフレーズもありました。
これは、何と訳すんだろう…
「禁断症状が出るのを知っていて、それでも前進する」みたいな?
実は、テキストを買わずCDのみ買ったので
イマイチ、ぴったりの日本語がわかりません(泣)




ちなみに、この回のトピックは、「禁煙」でした。
うちには一人、意志の力の弱い人がいるので
日々、非常に困っております。




e0099212_23443251.jpg

遠く北海道から、ステキなカードが届きました。
marronwさん、本当にありがとう♪

by kunikonakazato | 2011-07-30 00:01 | 英語

がんばろう

e0099212_2221112.jpg

久々に、NHKのテキストを一冊買いました。
「英語5分間トレーニング」という番組のもの。
いや、聴いているわけじゃないんですが、パラパラとめくって
なかなか良さそうな言い回しがいっぱいで
「あ、SPクラスの『今日の一言』の暗記用にいくつか使わせてもらおう」
と思って。
なかなか、写真のページも書かれていることが良いでしょ。



岩村圭南さんの、番組中に言ってくれる色々な英語による励ましのひとこと
実は、とても好きです。


今、石川遼君の効果で、スピー○○ーニングがとても大きく宣伝されていますよね。
聞き流すだけで効果のある教材、というキャッチの。
うちの娘も、TVのCMを見るたびに
「本当に、効くかな、これ」と呟くくらいなので
国民の皆さんの多くも、そう思ってるんじゃないでしょうか。


体験上から言わせていただきます。
聞き流すだけでも効果があります。
ただし、教材は「これでなきゃ」というものはない。
何でも、好きなもの、興味のあるものを音声教材として選べば良いのです。
そしてそれを、繰り返し繰り返し、いやというほど聴く。
もう、自然と次のフレーズが口にのぼるまで。
日本語のCMのフレーズを考えてみるとわかります。
何度も何度も繰り返し聞くから、自然とまるごと記憶に残る。


この「まるごと」というのが語学には大事で
それには聴く時間を増やすしかないですよね。
そして、覚えたら、実際に使う。
相手の迷惑も顧みず、とにかく一度は使ってみる。
それが、語学の上達の最短の道、かな。

昔、合気道のH先生が教えてくれたことなのですが
本当に、その通りでした。
そしてね。(ここが大事)
英語は、とても面白いものです。
言語はまず、コミュニケーションの為に、この世に存在するものです。
そのことを忘れてはいけないと思います。
人間と人間が、お互いに交わすことが基本ですから。
一人ではできないことですね。


今、英語大好きな子供さんたちを日々みさせていただいて
その点では大いにやりがいを感じます。
by kunikonakazato | 2011-05-12 22:32 | 英語
明日は三重高の一般入試の日。
我が家の前の道路も、朝と夕と混むのでしょうか。
Sakiちゃん、Aiちゃん、しっかり頑張ってきてね。^^




今日は直前の日ですが、偶然その二人の授業があったため
過去問をしながら、色々と解説しておりました。
三重高は、マークシートの問題なので
自然、四択の問題もたくさん出題されています。
英検もそうですよね。長文は四択。


で、四択の問題を解説しながら説明したこと。
これは、自分も英検などを受けた時の経験から、ですけど
長文の四択の選択肢は、まぎらわしい書き方のものが多い。
そんなときは、やはり、消去法



でね、消去法で考えると、いつも二つくらいは即消せる選択肢があるのですが
あとふたつ、どちらにしようか迷うことがある。
そんなときには

迷って決められない選択肢を、日本語訳して書いて比べてみること

これがオススメです。



なぜか、英語でよくわからない時でも
日本語におきかえると、落ち着いて冷静に考えられるし
土俵をとり替えて、さあ、日本語の国語での勝負だ!という感じになる。
英語でも、「国語」の問題になるんですよね。
こうすると、わからなかったことでも
「あ、そうか」と、わかることが絶対にあるのです。



書くまでもなく、中学生の皆さんはやってる人もあるかと思うのですが
しかし、これは大人が英検を受ける時にも、使える手デスヨ。^^
大したことではないかもですが、覚えておいてね。


あ、でも…
全て長文を日本語訳する必要はないし、時間も足りなくなるので
それはそれで困るとは思うのですけど。
肝心なところだけ、ね。^^;
勿論、英語の語順で読む癖をつけるというのも、とても大事なことなんですが
試験の時に迷った時の、ちょっとした決断法です。




e0099212_08107.jpg

最近の私、ボケて写っている方が嬉しい年頃になりました…なはは。

by kunikonakazato | 2011-01-28 00:09 | 英語
この頃「英語の先生やってます」とかいうのが恥ずかしいほど、
耳も舌も日本語ネイティブ化してしまってる自覚があります。
今日は久々に英語のインタビューが入ったCDをお皿を洗いながら聞いてました。
このCD、もう数年前のものなんだけど、色んな人のインタビューが入っている。
その中で、面白いと感じた話を紹介します。



e0099212_84064.jpg





そのインタビューは、人類学者のアン・フィッシャー博士という人のものです。
テーマは『男女のそれぞれの思考回路の違い』といったもの。




彼女によれば、女の人の思考回路は『ウェブ思考』
男の人の思考回路は『ステップ思考・リニア思考』だそうな。



『ウェブ』はWeb,蜘蛛の巣のこと。
これはかいつまんで言えば、女の人は同時に色々なことを
蜘蛛の巣のように多方向に伸ばして、頭の中で考えられるというものです。
何故女性はそういう思考回路をもつようになったかというと
太古の昔から、女性は子供の面倒をみる傍ら、
火をおこし、料理をし、種々雑多なことを同時にこなすことに
慣れてきたからだと彼女は分析してるわけ。




これに対して男性の『ステップ思考・リニア思考』とは何かというと・・・
linearは直線状・一次元のこと。
男性の思考回路はA→B→C→Dという風に
段階を追うものだということです。
ま、とことん真っ直ぐ、段取りを追って、ということやね。




どうしてこういう思考回路が男性に備わったかというとですね。
昔の狩猟社会で、男性は獲物を得るために
動物が隠れた茂みの中、一点に意識を集中させて
狙いをつけてじっと待つ、そういう生活をしていたわけで
そこから自然と身に付いたのではないかと彼女は言っているわけです。





何だかこれを聞いて、「ほほー、なるほどそうかも」とか面白かった。





でもね、男だから、女だから絶対コレっていうのはないとは思います。
たとえば料理をする人。
料理って、本当に同時進行でいくつもの手順を頭に入れて
効率よくそれを組み立てていかないとできないでしょ。
『料理の鉄人』みたいな人は男の人が多いもんね。
こういう人達は、やはり頭はウェブ思考になってるんだとは思います。




e0099212_8403745.jpg





ま、男女の別なく、人生いろいろ試行錯誤ですな。_(._.)_
この前、英語の教育TV番組で良い言葉をきいたよ。
自分の日記にも書き留めたけど。こんなんです。

As long as you learn something,there's no failure.
(何かを学び取る限りは失敗というものは存在しない)





良い言葉やよね。^^
励みになります。人生の色々な局面で。




e0099212_8394221.jpg





今週は、中学生はテスト勉強をしてもらっています。
問題集をするときにいつも言うのだけど
問題をするのは、自分はどこが間違えやすいかを発見するためにすること
間違えやすいポイントを、まず発見して、そこをもう一度重点的にする為にすることです。
だから、間違えてもOKなのです。
要は、練習。
練習あるのみ。
「先生、間違えてるかも…」と言う人に
「間違えてもいいから、最初はわからない所はサクサクとばして。
間違える場所を探すためにやってるんだから」
と、毎回言っている私。


同じ問題を最低三回、間違えた所だけでよいので、繰り返しやってみてね。
テストの点数は、確実にアップしますよ。
(特に、暗記物の教科に効果あり♪)
あと、英語は音読。音読命。ヾ(`Д´)ノ
テストまでの日々、毎日、音読を大きな声で続けてください。
勿論、書く練習も忘れずに。
by kunikonakazato | 2009-09-04 08:40 | 英語

再び自宅一階でカフェ(The sad cafe)をはじめました♪


by kuniko