もやしと挽肉のオムレツ

e0099212_21104508.jpg

7日(月)までのランチの一品
もやしと挽肉のオムレツの作り方を紹介します。
とても簡単なので、おかずに是非♪



e0099212_21123520.jpg


まず、挽肉100g(くらい?お好みの割合で)をフライパンで炒めて
次にもやしを投入。
もやしにしっかり火が通るまで炒めます。
通常、もやしは歯ごたえを残すためにサッと炒めることが多いのですが
この場合は、全体にかさが減ってしんなりとするまでしっかり炒めます。
塩、胡椒、中華スープ又はコンソメ顆粒少々で味を付け
一度これを別容器に取り出しておきます。




e0099212_21150527.jpg

卵5個をボウルに入れて
珈琲フレッシュ4個ほどをそこに投入。
塩胡椒少々を振り、よくかき混ぜておきます。




e0099212_21174205.jpg


サラダ油をフライパンで熱し、
溶いた卵を入れて、少しかき回して火を弱火にします。



e0099212_21183873.jpg

その上に、最初に炒めたもやしを置き
フライパンに蓋をして、弱火で加熱。
焦げないように気をつけて。



e0099212_21201751.jpg

表面の真ん中が乾いたらできあがり。


e0099212_21210755.jpg

できたてはちょっと膨らんでいますヨ。
これを切り分けて、ソース、マヨネーズ、鰹節をふってできあがり。
熱熱をどうぞ。
お好み焼き風の味なので、どなたにも好かれると思います。
卵を5個使って焼きましたが
この分量で、26㎝のフライパンいっぱいのサイズができあがります。
食べる人数により、卵と生クリームの量を加減してくださいね。








人気ブログランキングに参加中です♪
ワンクリックしていただくと、とても励みになります。
応援、よろしくお願いします040.gif










by kunikonakazato | 2016-11-07 21:25 | レシピ

e0099212_20411471.jpg

今週の週替わりランチの一品。
レシピなどと呼べないくらいのテキトーさで作れます。

ズッキーニや茄子などを順番に敷き詰めます。
ポテトやカボチャを使う場合は、スライスして下茹でしてから。
生トマトもスライスして敷き詰め
今回は上に、バナナピーマンと紫のお芋をトッピングしてあります。


e0099212_2043459.jpg

ハムもトッピングしましたよ。
でも野菜だけでも良いと思います。

軽く塩胡椒をして
粉末のオレガノ、ガーリック少々を振り(無くても可)
チーズをまんべんなく。
オーブンやオーブントースターで
焦げ目が付くまで15分~20分ほど焼きます。
少しトマトソースもかけてあります・・が
生トマトだけでも構わないと思います。


e0099212_20465553.jpg

焼けました♪
色とりどりの夏野菜のオーブン焼き。
素材の味が美味しいのです。
生トマトを材料にするのって、本当に美味しいよね。







人気ブログランキングに参加中です♪
ワンクリックしていただくと、とても励みになります。
応援、よろしくお願いします040.gif
by kunikonakazato | 2016-07-14 20:48 | レシピ

e0099212_2214833.jpg

もやしナムルは何度もランチに登場させましたが
今週は、ザーサイも加えてみました。
これがかなり自分的には好きな味で
毎日裏で、ひそかにお昼ご飯に食べてます。
ご飯にのせて、韓国海苔で巻いて食べると美味しい♪



ザーサイは、せん切りにして水につけ
丁度良い塩加減まで塩抜きをします。
水に漬けすぎると、塩味が抜けてしまいますので注意して。
もやしは1,2分ほどサッと塩を入れた熱湯で茹でます。
こちらも茹ですぎに注意。
ざるにあけ、もやしが冷めたらボウルに入れて
水を切ったザーサイも加えます。
最初にごま油をたらーっと回して混ぜてから
天然塩、顆粒状中華スープの素、コチュジャン、
すり胡麻、めんつゆほんの少々を加えてよく混ぜるだけ。
にんにくを入れてもOKですが、これはお好みで。




e0099212_22243944.jpg

ザーサイが入っているので、時間がたっても味がボケにくいのです。
もやしは、茹でると通常はどんどん水分が出てくるのですが
ごま油がコーティング剤になって、普通におひたしなどで食べるよりも
味がしっかり残る感じ。
もやしとザーサイだけだから、カロリーも控えめだと思います。


しかしなー。
私は白いご飯が好き。
減量はちょっと無理かも(苦笑)
中華料理屋さんへ行っても、炒飯はまず注文しないんですよ。
白いご飯とおかずが食べたいんだもん。





人気ブログランキングへ

↑人気ブログランキングに参加しています。

ワンクリックしていただけると、とっても励みになります♪ 
応援よろしくお願いします040.gif

by kunikonakazato | 2016-02-19 22:31 | レシピ

ソースきんぴら?

e0099212_22274380.jpg

今夜のチャレンジ。
かぼちゃとちくわのソースきんぴらです。

すみません、オリジナルレシピではありません。
夕刻に、マックスバリュで立ち読みした本にあったのです。
(おっと、良い子は立ち読みしてはいけないですよね)
でも、ソースきんぴらだよ。ソース。
俄然!興味が出てしまうではないですか。


家に帰って作ってみました。
千切りの生かぼちゃを炒めてちくわを投入
ソースとみりんでじゅっと味を付けるだけです。
オタフクソースで作ってみたよ。
うまかったー♪これはアリですね。
これだけでご飯が食べられそうだし、材料費もメチャ安いし。



確かこれは、オレンジページさんの野菜料理本
(だったかな?どうだったかな)
簡単で安い。これ以上いいことはありません。
ソースだよソース。
くどいか。^^






人気ブログランキングへ

↑人気ブログランキングに参加しています。

ワンクリックしていただけると、とっても励みになります♪ 
応援よろしくお願いします040.gif

by kunikonakazato | 2015-02-15 22:41 | レシピ

お芋の茶巾絞り

e0099212_22562669.jpg

店の合間に、こんなものを作っておりました。
超・簡単なさつま芋の茶巾絞り。
これは、息子が保育所のときに
芋掘りの芋で、保育所で子供達がよく作らせていただいていたもの。
作り方を当時の息子に聞いて、少しアレンジしました。


その作り方は・・・
サツマイモの輪切りを、茹でるかレンジにかけて
中まで柔らかくなったら、皮をむき、ボウルへ。
ここにバタ-、砂糖、バニラオイル少々、塩ほんの少しを投入。
熱いうちに潰します。



e0099212_2304134.jpg

大体潰したら、ラップに適当な量を取り
ぎゅっと茶巾絞りにします。
今日は栗の甘煮を中心に入れてありますが
無くても可ですヨ。


毎年、これが私の栗きんとん代わり。
栗きんとんを作るよりも簡単。
スイートポテトみたいで美味しいんですよ。
バニラを少し入れるところがコツかな。
大人向けだったら、ラム酒少々にかえてもOKです。





年賀状をまだ出してないヨー(泣)







人気ブログランキングへ

↑人気ブログランキングに参加しています。

ワンクリックしていただけると、とっても励みになります♪ 
応援よろしくお願いします040.gif
by kunikonakazato | 2014-12-28 23:07 | レシピ

トマトと茄子の中華和え

e0099212_651511.jpg

ランチ仕込み中の一枚。
インターネットのサイトからもらったレシピですが
簡単で、私はとても好きなので、ここにも紹介しちゃいます。


茄子は皮をむいて切り、柔らかくなるまでレンジにかけます。
それを冷やしてから、ざく切りのトマトと一緒にボールに入れ
まず最初に胡麻油をたらーり。
一度混ぜてから、次に
醤油、天然塩少々、胡麻、生姜の絞り汁、中華スープの素少々を入れて
混ぜてから冷蔵庫で冷たく冷やすだけ。


爽やかで美味しいヨ。暑い季節にピッタリだと思います。
茄子はレンジにかけて放置すると、色が黒くなるので
気になる場合は、茹でて冷水に取って絞っても良いと思います。
今までは、茄子に生姜醤油だけで食べていましたが
トマトと合わせると、意外な美味しさでした。
お試しを♪







人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。

ワンクリックしていただけると、とっても励みになります♪ 
応援よろしくお願いします040.gif
by kunikonakazato | 2014-06-23 06:14 | レシピ

おあげのキムチチーズ焼

今週のランチの中の一品。
かなり適当に「こんなんで、どや?」みたいなノリで何でも作っている私ですが
超簡単で美味しいので、皆さん、お家で作って見て下さい。


e0099212_20154891.jpg

油揚げを一口サイズに切って、お皿にセット。



e0099212_20164238.jpg

上にのせるのは、キムチを細かく切ったものと、ピザ用チーズ、青葱小口切り、マヨネーズ。
これをよく交ぜて・・



e0099212_20185480.jpg

一口大のおあげの上にのせます。端っこまでね^^
あとは、レンジでチーズがとろけるまでチン!
分量によりますが、すぐに加熱しすぎるので注意。
一人前だったら30秒くらいでも良いかも。



e0099212_2021299.jpg

できあがりに、鰹節と青葱をのせてどうぞ。


実は、最初はレンジ加熱ではなく、焼いていたのですが
どうも乾燥しすぎちゃって。
勿論、アルミホイルにのせてオーブントースターで焼いてもOKです。
でも、レンジの方が簡単で早いね。^^
ご飯にも合うし、お酒のおつまみにもなります。





e0099212_20225013.jpg

おまけ画像。
コンビニへ行ったら、見慣れないビール。
ついつい買ってきてしまいました。
味は・・・一口飲んだら「ん?黒ビール?」と思うくらい濃い。
そして、グランドキリンと同系列。
でも、グランドキリンよりも少し後味が甘いですよ。



e0099212_20253251.jpg

タイでは、氷が入ったビールが普通なんだって♪
こんなことしたらアカン、と思いながらも
ちょっと最近お酒が弱い私。
氷を入れると、これはこれで美味しかったです。






人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。

ワンクリックしていただけると励みになります♪ 
応援よろしくお願いします
040.gif
by kunikonakazato | 2013-07-18 20:27 | レシピ

e0099212_2221584.jpg

お店の余りを家で食べる前に撮ったもので
あまり美味しそうに撮れてないのですが
今週のランチのおかずの中のひとつです。
簡単で美味しいので、作り方を紹介します。


春キャベツは洗って1センチくらいに切ります。
胡瓜は縦に切って4等分してから中の種の部分を取り3センチほどの拍子切り。
キャベツと胡瓜をボウルに入れ、天然塩を振り、手でぎゅっぎゅっと揉みます。
水分を切ってから、ごま油をぐるっとかけて
粉末ガーリック少々、中華スープの素(細かい顆粒)少々
コチュジャン小さじ1程度(お好みで増減)、煎り胡麻を入れ
更に手で揉んで、味が行き渡ったらできあがり。
韓国海苔か焼き海苔を手でちぎって混ぜて食べます。



本当に、家にあるような材料だけでできるのですが
しっかり味がついて、野菜も摂れるし良いご飯のおかずになります。
塩味は、最後に味見してまた加減して下さいね。

ポイントは、必ず美味しい天然塩を使うこと。塩で全然味が違います。
あと私は自家製の塩麹を入れますが、これも無くても可。
塩麹は、実は常時店の裏で仕込んでいて、和え物とか肉や魚の下味に使っています。
本当に万能調味料ですね♪
ピリ辛がお好きな方は、豆板醤を少し加えても。







人気ブログランキングへ

↑人気ブログランキングに参加しています。
ワンクリックしていただけると励みになります♪ 
応援よろしくお願いします
040.gif
by kunikonakazato | 2013-05-12 22:13 | レシピ

カレートースト

e0099212_21403772.jpg

以前の店のメニューには載せていましたが
今は無いメニュー。カレートーストです。
いやぁ~、全くわけわからん写真ですみません。^^;
店から家に、こうやってラップをかけて持って行くつもりの状態。
家族の朝ご飯にするんです。^^


作り方は何のことはない。
カレーが、お鍋の底に5ミリくらい余ってて
ご飯にかけても、一食分も0.5食分も無いけど、捨てるの?という時
そのカレーのルーを、食パンに塗り
ピザ用チーズまたはとろけるチーズを上に置いて
トースターでこんがり焼きます。

カテゴリが「レシピ」となっておりますが
そこまで言うほど、たいそうなレシピでもありません。
熱いので、ナイフとフォークで切り分けてお召し上がり下さい。
もったいない精神で作るトースト。
結構、どんなカレーでも美味しいです。



ちなみに、私は朝ご飯には、こんなごっついものを食べません。
朝はいつでもバタートーストとコーヒー。
朝は具材無しのパンが良いなと思ってるタイプです。
実は調理パンとかサンドイッチが、結構苦手なんですよ。








人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。応援の1クリックお願いします。


今日も殺人的に暑かった・・
by kunikonakazato | 2012-07-26 21:50 | レシピ

スパイスミルクティー

e0099212_2128855.jpg


現在、店のメニューに「マサラ・チャイ」と表記してあるミルクティーは
以前のメニューには「スパイスミルクティー・インド風」という名前で出していたものです。
何のことはない、作り方は全く同じものなんですけどね^^

作り方は…
牛乳カップ1杯を鍋に入れ、紅茶の葉をテイースプーン山盛り一杯。
そこにジンジャー、シナモン、クローブ、カルダモン、ナツメグの
計5種類のスパイスを少しづつ振り入れ、沸騰させて
茶こしで漉したらできあがりです。
こんな多くの種類のスパイスを入れて、うまく調和するの?と思うのですが
いや、調和するんですねぇ。これが。^^


ジンジャー、シナモンはこころもち多めで、あとは本当に少なめに入れます。
注意することは、スパイスを入れてから必ず沸騰させること。
じゃないと、粉っぽさが残って美味しくありません。


全部のスパイスを必ず揃える必要はありません。
お家にあるものだけでも、きっと作れると思います。
ミルクにターメリックだけを入れて煮る、ターメリックティーという飲み方もありますよ。
何かこれが、一日一杯飲むととても体に良いそうです。
…っていうのは、ずっと前にNHKでやっていた。
ターメリックというスパイス
世の中でもうポピュラーな「ウコン」のことなんですよね。




人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
↑一日一回、励ましのワンクリックお願いします。いつも応援ありがとうございます♪
by kunikonakazato | 2012-02-15 21:27 | レシピ