カテゴリ:こんな所・和歌山( 8 )

瀞峡下り

e0099212_20515265.jpg


4月に南紀白浜に旅行に行った時
大嵐の日だったため、乗り損ねたという
瀞峡下りウォータージェット船。
今日は娘とリベンジに、はるばるとやってきました。
松阪の自宅から、この乗船場まで車で2時間半弱かかりました。
遠いっちゃー遠い。



e0099212_20551093.jpg

さて、出発~



e0099212_20553812.jpg

かなり浅い場所でも、難なく進むウォータージェット船。
そこがすごい。



e0099212_20572890.jpg

山ツツジが岸壁にたくさん見られます。



e0099212_20591605.jpg



e0099212_20581176.jpg

ほんとに川底の石が見えている場所でも
船が進んでいけるのです。


e0099212_20593776.jpg

上流に行くにしたがい、段々大きな岩に囲まれてきました。




e0099212_21002002.jpg

ここらへんに来ると、船の天井が開けられて
上の方の景色も直に見ることができます。



e0099212_21011435.jpg

これは「夫婦岩」だそうです。



e0099212_21021298.jpg

屏風岩…だったかな。



e0099212_21031528.jpg


e0099212_21034091.jpg

わわっ!めちゃ怖そうな吊り橋が!!

ここで声を出してみると、周囲の岩々に声が反響して
こだまが返ってくるため「山彦橋」の名で知られています。」

とのことです。



e0099212_21041265.jpg


ちょうど上にいた男性が、手を振ってくれています。
それにしても、スケスケな吊り橋。
怖すぎ。



e0099212_21045749.jpg

岩のところどころに裂け目もあり。
大自然が造る造形。



e0099212_21062226.jpg

この真ん中に写っている部分の岩は
「獅子岩」だったと思う。。



e0099212_21074866.jpg

水の色も美しいです。ここらで引き返します。



e0099212_21082452.jpg


真ん中に写っているのが「松茸岩」



e0099212_21090219.jpg
紐がかかっている岩が(わかるかな?)
狛犬岩なんだそうです。



e0099212_21100905.jpg


水の涸れることがないという
「母子の滝」だそうです。


e0099212_21143869.jpg


ここは有名な、瀞ホテル。



e0099212_21153323.jpg


ここの前の砂浜で、15分休憩。




e0099212_21171501.jpg


いつか一度、中に入ってみたいなぁ。




e0099212_21181537.jpg

休憩する場所にテントがあって
飲み物や大内山アイス、鮎の塩焼きなどが売られていました。
じゃばらまるというみかんジュースを買ってみた。
地元産みたいです。



e0099212_21241008.jpg

このみかんのジュース、めっちゃウマ!!
おうちでみかんを絞りました!という感じ。
甘さも控えめで美味しいです。




e0099212_21295669.jpg

というわけで。
暑い日でしたが、しっかり楽しんできました。
往復二時間弱。念願が叶いました。
なかなかの船旅でしたよ。















↑人気ブログランキングに参加中です♪

ワンクリックしていただくと、とても励みになります。
応援、よろしくお願いします040.gif







by kunikonakazato | 2017-05-30 21:31 | こんな所・和歌山

太地町立くじらの博物館

e0099212_22380915.jpg

最後に、太地町立くじらの博物館へ。



e0099212_22403991.jpg


一歩中に入ると、おっきなホネと模型が吊されています。
これは一階から見たところ・・ですが



e0099212_22414790.jpg

三階から見ると、おっちゃん人形(?)さんたちも見えるよ^^
昔の人は、こんな舟で鯨に立ち向かったのかなぁ。



e0099212_22430662.jpg

なんと、一回の呼吸で…そんなにも息を止めていることができるんだ。


e0099212_22440807.jpg


くじらのヒゲだそうな。



e0099212_22491996.jpg

いるかショーが外のプールで始まりました。



e0099212_22501589.jpg



e0099212_22520919.jpg

いるかくん達は、すごい活発。
ちゃんと言うことをきいて、色々な動きをします。



e0099212_22534615.jpg

イルカくん、すごい高さでジャンプしているので
写真に収まりきれてないんです。



e0099212_22551766.jpg


マリナリュウム棟に行ってみることに。


e0099212_22563995.jpg


e0099212_22572400.jpg

一階に入ると、水槽の下に通路ができていて
天井にイルカが泳いでいる様な眺めです。



e0099212_22585373.jpg


この白いイルカは「スピカ」。
珍しいアルビノ種だそう。



e0099212_23002977.jpg

水槽越しに手を出すと、そこに寄ってきてくれて
こちらをのぞき込んで、スリスリしてくれます。



e0099212_23024638.jpg
すっごく、人懐こい。
もうね、可愛いです。



e0099212_23034688.jpg
周りには、小さい水槽も。
これは、おっきなウツボくん。



e0099212_23044696.jpg
クラゲもいましたよ。



e0099212_23053699.jpg


マリナリュウムの最上階。



e0099212_23062147.jpg


白い子がやはり可愛かったな。




e0099212_23083343.jpg


今度は、クジラのショーが始まりました。



e0099212_23094399.jpg

スタッフさんの合図で、ジャンプしたり、逆立ちしたり
ダッシュで泳いだり、声を出したり。
クジラさんたちも、こういう芸ができるんだなぁ。



e0099212_23114539.jpg



e0099212_23124716.jpg


ショーの最後に、お姉さんが観客席の近くまで
クジラさん達を誘導してくれました。


e0099212_23141796.jpg


横になって浮かんで、笑っているようです。
可愛い小さめのクジラさん達でした。
癒されますねー。



e0099212_23160684.jpg


実は、こんな看板があったのは知っていたのですが・・


ショーの前に、自販機でアイスクリームを買って
包み紙を全部剥ききった時
バタバタバタ!と大きなトンビが飛んできて
瞬きせぬ間に、私の手からコーンのついたアイスクリームをもぎ取って行きました。


私、呆然・・・


よく見ると、トンビはずーっとショーの間も上空を回旋していて
飼育員さんがクジラに餌と投げると、サッと何度も横取りして飛んでいました。
飼育員さんも慣れているのか、全く意に介せずという風にショーを続けていました。


トンビも生活かかってるんだもんなー。


しかし、アイスをトンビの母さんにあっけなく取られて
悔しかったので、私はもう一度アイスを買い直しました。
今度は周りをキョロキョロして、用心しましたけどね^^;




くじら博物館は、クジラさん達とイルカさん達に癒されました。
若いスタッフさんたちが頑張ってみえます。

なかなかええとこやった♪










↑人気ブログランキングに参加中です♪

ワンクリックしていただくと、とても励みになります。
応援、よろしくお願いします040.gif









by kunikonakazato | 2017-04-18 12:36 | こんな所・和歌山

潮岬

e0099212_22134625.jpg

昨日からの雨が止んで、そこそこ天気の良い日になったので
本州最南端、潮岬に寄りました。

昔、7才くらいの時に母と弟と祖父と行ったバスツアーで
ひょっとしたら立ち寄ったことがあるかもしれない。
しかし、この場所は記憶に残っておりませんでした。




e0099212_22164532.jpg



e0099212_22232324.jpg

灯台の一階部分は、小さな展示室になっています。





階段をぐるぐると昇って・・



e0099212_22180331.jpg


やはり、灯台の上から見ると絶景ナリ。



e0099212_22183369.jpg



e0099212_22190750.jpg




紀伊半島南部の海岸は、岩が多くて波しぶきもくっきり。
おだやかな伊勢の海とは、少し違った風景で
どこの場所からでも、絵になります。

昔の東映の最初の動画部分のような感じ
…といったらわかるアナタはかなりの歳(?)



e0099212_22241640.jpg


灯台の横の敷地に、潮御崎神社があります。



e0099212_22245954.jpg

お参りしていくことにしました。
パワースポットだそうです。
静かな場所。



e0099212_22261867.jpg

古びた神社の本殿。
この中に神様は、黙って座っておられるのでしょうか。
「従軍記念」の文字が、この場所の背後の歴史を語っているような。




e0099212_22272623.jpg


e0099212_22274360.jpg


山桜はほぼ散っていましたが
八重咲きの桜が満開。

潮岬灯台は、半島の先端にありました。
なせか私は灯台が好き。(あと、鍾乳洞も)
実際に昇れる灯台は、実はそんなに、数が多くはありません。
ここも行って良かったと思える場所でした。










三重県ランキング

↑人気ブログランキングに参加中です♪

ワンクリックしていただくと、とても励みになります。
応援、よろしくお願いします040.gif







by kunikonakazato | 2017-04-18 09:37 | こんな所・和歌山

崎の湯

e0099212_21370263.jpg
白浜温泉、﨑の湯
ホテルシーモアの隣の細い道を下った場所にあります。
有名な所で、ガイドブックには必ず写真が出てきます。
海のすぐ近くにある、三段になった露天風呂ですよ。
↓のリンクを参照下さい。




e0099212_21414944.jpg
車の後ろの、小さな建物です。
入湯料420円。
シャンプーも石けんも使用禁止。
立ち寄って、入るだけのお風呂です。

内部の写真を撮りたかったのですが
勿論、携帯やカメラの持ち込みは禁止されておりますので・・


e0099212_21430789.jpg


この壁の向こうがお風呂。
露天風呂ですが、裸で入れます。
本当にうまいこと、外からは見えないようになっております。
ここ、個人的にはすごく良かった。
入った時が、タイミング良く貸し切り状態だったというのもあるんですが。



白浜のお湯はいいな♪
ザバーン、と波が絶えず近くに打ち寄せている。
この施設の非日常感は、なかなかオススメです。





三重県ランキング

↑人気ブログランキングに参加中です♪

ワンクリックしていただくと、とても励みになります。
応援、よろしくお願いします040.gif







by kunikonakazato | 2017-04-17 14:01 | こんな所・和歌山

三段壁

e0099212_21123280.jpg


こんなに切り立った岩の壁。
ここが、南紀白浜にある三段壁です。


e0099212_21111188.jpg

この建物の中にエレベーターがあり、
地下の洞窟に降りて行ける様になっています。


e0099212_21142453.jpg



e0099212_21150458.jpg


てなことで・・

e0099212_21163902.jpg



下まで降りてきました。
もちろん、手すり越しに撮った写真です。



e0099212_21154534.jpg



e0099212_21171803.jpg

つかまるためのくさびみたいなものがあるということは
誰か、ここを伝って何かの作業をするのだろうか・・
こ、怖い・・・


e0099212_21160761.jpg



e0099212_21183364.jpg

ここは、熊野水軍の船の隠し場所だったそうです。



e0099212_21191551.jpg
絶えず、波がザバーン!と打ち寄せて
しぶきが上がっております。


e0099212_21202291.jpg



e0099212_21204162.jpg



e0099212_21211998.jpg

洞窟の中は、ちょっと暗く、水も絶えず滴っております。



e0099212_21221474.jpg

こんなベタベタに濡れた場所で、休憩なんてできたのだろうか。




e0099212_21231222.jpg



e0099212_21232809.jpg

奥には、弁財天が祭られておりました。


e0099212_21244307.jpg



e0099212_21251467.jpg


実は、この三段壁の建物に行く隣は「アロエガーデン」
すごい勢いで、アロエがはびこっておりました。

このアロエ、どやさ。

アロエがムクムク伸びる、摩訶不思議な場所でした。



e0099212_21274123.jpg


駐車場の売店で、こんなものを見つけて買った。

ヘンな物を見つけると買ってしまう邦子さんは
なんたって、ブログネタが優先順位の一番なので^^;



e0099212_21284404.jpg
味は・・・チョコというのは薄くて
び、びみょー

ビジュアルはといえば

…どやさ。

↓こいつらのアレに似てると言えなくないこともない。






三重県ランキング

↑人気ブログランキングに参加中です♪

ワンクリックしていただくと、とても励みになります。
応援、よろしくお願いします040.gif




かーさんは全部食べてしまいましたけどねー^^




by kunikonakazato | 2017-04-17 12:31 | こんな所・和歌山

橋杭岩

e0099212_21005074.jpg

この月・火と、悪天候の中
少し遠出をしてきました。
串本の橋杭岩です。


e0099212_21021960.jpg

雨がザーザー降りだったのですが
橋杭岩前の道の駅より撮った写真。
ずっと、この目で見たいと思っていた場所だったので
なかなか感動的でした。
岩が大きくて、それもボン、ボン、ボン、と
たくさん、立て続けに並んでいる。



e0099212_21041014.jpg

こんなに並んでいるわけです。
カメラに収まりきりません。
ひとつひとつに、名前があるのね。





e0099212_21050413.jpg

まだまだ42号線を進みます。
このあと、寄ったすさみの道の駅で、こんなものを発見。


e0099212_21054746.jpg


食べた感じは、鶏皮揚げに近いです。
しかし海の味もする。
ウツボといえば、ハマグチやなー^^





さて、頑張って運転しよかな。






三重県ランキング

↑人気ブログランキングに参加中です♪

ワンクリックしていただくと、とても励みになります。
応援、よろしくお願いします040.gif







by kunikonakazato | 2017-04-17 09:08 | こんな所・和歌山

那智熊野大社と青岸渡寺

e0099212_2262670.jpg

ホテル浦島からの風景。

7才くらいに祖父と母と弟と来た勝浦温泉と那智の滝。
もう一度、自分の目で見たらどう映るのか。
いきなり思い立ち、今回の旅行になりました。


e0099212_2294819.jpg

那智熊野大社
朝の8時だというのに、暑い暑い・・



e0099212_22103135.jpg

お仕事前の儀式だと思われます。
巫女さん達がずらっと座ってみえました。



e0099212_22113468.jpg

護摩を焚かせていただいてきました。


e0099212_22134844.jpg



e0099212_2214994.jpg

こんな楠の古木があります。


e0099212_22285151.jpg


e0099212_22175364.jpg

なんとなんと。


e0099212_22155939.jpg

平安装束、ちょっと着てみたいかも♪


e0099212_22201698.jpg

那智大社のお隣は、青岸渡寺


e0099212_2218466.jpg

あの朱塗りのお堂まで行ってみなくちゃ。


e0099212_2220573.jpg




e0099212_22222910.jpg

少し遠くもあり、近くもあり。

今回は別宮の飛瀧神社までは行きませんでしたが
またの機会に、是非訪れてみたいものです。



e0099212_22302072.jpg

黒飴ソフト発見。
食っちまったではないか(暑いし)


e0099212_2231644.jpg





e0099212_22322292.jpg

帰り道に見た、熊野の獅子岩!
初めて見た。ライオンだ、たしかに!







人気ブログランキングに参加中です♪
ワンクリックしていただくと、とても励みになります。
応援、よろしくお願いします040.gif
by kunikonakazato | 2016-08-10 08:51 | こんな所・和歌山

熊野本宮大社

e0099212_2135388.jpg

初めての訪問。
八咫烏で有名な、熊野本宮大社です。
八咫烏(やたがらす)とは、高御産巣日神が神武天皇を大和の橿原まで導くため
道先案内に遣わしたという烏。
足の先が三本に分かれています。



熊野本宮大社、ささっと行ける距離かな、と思っていたら
かなーり、車でも遠かったのですが・・



e0099212_21373561.jpg

熊野大社という名前のお社の、総本山だそうです。
八咫烏は、日本サッカー協会のトレードマークでもあるとか。



e0099212_2138276.jpg




e0099212_21402062.jpg

道開きの神様が祀られている場所なんです。


e0099212_2141468.jpg

ご本殿。風格がありますね。



e0099212_21422232.jpg

ふぅぅ・・・

あまりに暑いので、入り口横のお店で
水饅頭入り抹茶氷をいただきました。
やっと一息。
とても暑い日でありました。




道が開けますように。







人気ブログランキングに参加中です♪
ワンクリックしていただくと、とても励みになります。
応援、よろしくお願いします040.gif
by kunikonakazato | 2016-08-08 12:33 | こんな所・和歌山