子供から見た年齢

e0099212_2151821.jpg


明日は月曜で、カフェは定休日。
私には、月曜は明和教室の日です。
なんと実は! 明和の教室も、あと二回行くだけになりました。
長い様で、短い様な日々でした。
そして、私が「邦子センセイ」な日々にも、一応の終わりが来ます。


そこで、多少振り返っての回顧録?みたいな記事を。




e0099212_2195922.jpg


子供さんたちって、年齢感覚がまだついていません。
子供から見ると、大人は全部「おとな」というひとくくりであって
その大人のそれぞれが、いったい何歳くらいなのか、という感覚は皆無。


さて、ずっと昔、何年も前の松阪南郊教室での会話です。





○月X日
今日、「先生、いま何歳?」と、6歳児にしつこく聞かれた。

「この前教えたやろっ!!」 

「だって、おぼえてへんもん」

「おしえるのは一回だけやん。残念でしたぁー」

生徒A「んじゃ、31」

生徒B「いや、35」

生徒C「ほんじゃ45」

生徒B「ええっ、そんなんあるかぁ~、それってバアサンやん」



ヲイヲイ。。。。



…だいたいからして、子供さんたちは
自分の母チャンの年齢を軸にして言っております。
嗚呼。私は精神年齢はいつまでも21歳なのに(?)
もし彼らに年齢を言うと、次回から繰り返し「先生ぇ~○○才♪」と
オウムのように何度も言われるのは、もう体験済みです。はっはっは。^^


…だからもう子供にも年齢は言わん ヾ(`Д´+)ノ
と、当時心に決めた私なのでした。
ま、私くらいになれば、「おばさん」でひとくくり。^^   






人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
↑一日一回、励ましのワンクリックお願いします。いつも応援ありがとうございます♪


※写真は、去年のものです。
by kunikonakazato | 2012-03-11 21:23 | 教室の面白い話

本日、JA(中三)クラスでは、このお題のスピーチの英作でした。

毎年、この部分を授業でしても、生徒さんたちはいつも

「え~?、貯金」
「そんなこと、考えたことない」

などと答えるのですが、今日のSakiちゃん&Aiちゃんは違いましたよ。^^





まずAiちゃん。

「家のローンを全部払う。
それで、残った分で、アメリカに旅行に行く。
自由の女神とか、ホワイトハウスとか、ナイアガラとか、ハリウッドとか、有名な場所を全部まわる。
ディズニーランドで三日くらいかけて遊ぶ。
それでもお金が残ったら貯金する」





次にSakiちゃん。

「東京に行って、池袋と秋葉原に行ってみる」

というので「何で池袋??」と聞くと

「池袋にはアニメイト(アニメショップ)の本店があるから、グッズを買いまくる。
秋葉原は、単に、どんなところか行ってみたい」
そう。

「あ、あと、居酒屋に行って、居酒屋の食べ物を食べまくる」

…居酒屋の食べ物が、大好きなんだそうです。^^



「あ、それから、ミスドのドーナツの全種類を買って食べてみたい」







こんなに色々と、しかも、即!
やりたいことをたくさん語ってくれた生徒さん達は、初めてかも。
ちょっと嬉しくなりました。


やりたいことって、たくさんあったほうがいいよね。
ついつい私も「友達が行ったんだけど、ここはこうで、そこはそうだったらしいよ~~」
とか、色々と情報を言うと
二人とも、「へぇ~~」と、非常に興味深そう。



これから、AiちゃんもSakiちゃんも、きっとたくさんの場所に行けるね。
素敵な人生が、二人の将来に待っていて欲しいと思います。





e0099212_1003172.jpg

by kunikonakazato | 2010-10-22 01:09 | 教室の面白い話

手は…口は…


今週の木曜、PAクラスでのこと。

Y君が、ずうっと後ろの席のY君の方ばかり見ては、お互い鉛筆を取り合ったり
手を引っ張ったりしてるので


「おいおい、Yくんたち、手はおひざ!前を向いて!


と言ったら


「手はお膝なんて、一年みたい~」
と女の子にウケてましたが、Kちゃんがいきなり


「先生、手はおひざ、口はミッフィーって知っとる?」





e0099212_858562.jpg


口はみっふぃー。
なかなか面白いかもね。^^
by kunikonakazato | 2010-02-18 23:58 | 教室の面白い話

みなみちゃん作

e0099212_2024243.jpg

今日は、みなみちゃんが
「先生の顔を描いたろ♪」と、サラサラっと描いてくれました。

似てるかな?
(ちょっち、かわいすぎではないかと心配^^)

e0099212_20241597.jpg

「先生の顔を顔文字風にするとこれ」
だそうです。
うん、確かにこれは似てるか^^


e0099212_20243587.jpg

実際の顔文字まで、携帯で制作してくれました。
う~む。器用だ。


携帯の顔文字は大体、使うのは三種類くらいですね、私は。
これ、トレードマークにさせてもらおうかなぁ。^^
by kunikonakazato | 2009-10-16 20:27 | 教室の面白い話

肉球?

e0099212_2126126.jpg


これは、PAクラスのワークブックの1ページなのですが…

paw(手の意味)を「どういう意味だと思う?」と生徒さんに聞くと

「肉球ぅ~~~!」

と、口を揃えて答えてもらいました。^^;



この絵は、そう見えるよねぇ。。
無理もない。^^
この時もそうでした。
by kunikonakazato | 2009-09-08 21:29 | 教室の面白い話

バレンタインDAY

相変わらず、子供達にとっては
一年のうちで大変な大きなイベントであるようなバレンタイン。
小5の女の子たちは、その日あった話でもちきりでした。
かなり、授業の間も興奮気味…



e0099212_0384840.jpg


葵ちゃんから、気配りチョコをもらっちゃいました♪
ありがとう、葵ちゃん(^◇^)ノ
そういえば、私が中学三年の時に初めて渡したチョコにも
スヌーピーがついてたなぁ。。
(本命チョコですよん♪)




今日のJA(中3クラス)は、Challenge8でした。
もう少しで、ECCのテキストも終わりますよね。




中学生クラスの‘Challenge’という回では、
最初にいつも英語のスピーチの原稿を作ってもらいます。
今日のお題は「修学旅行の思い出」。
そこで、Mack君に聞きました。




「修学旅行どこ行ったんやったっけ?」


「東京と山梨」


「山梨は、どこに行ったの?」


「まかいの高原」


「…魔界の高原?ヾ(`Д´;)ノ」


「あ、いや、そういう名前やった。ひらがなの地名」


「そこで何したん?ひょっとして妖怪退治??」


…違うって (苦笑)






雨だったから、室内でアイスクリーム作りをしたそうです。
しかし、変わった名前の地名だ…

修学旅行、一生で一度の楽しい思い出ですね。
やはり、MackくんもJaneちゃんも、修学旅行はとても楽しかった様子。

高校に行っても、いっぱい楽しいことが待ってるといいね♪
by kunikonakazato | 2008-02-15 00:52 | 教室の面白い話

stayed home

今週の明和PAの授業のターゲットは、過去形。

What did you do last weekend?  

という文を使い、先週末何をしたかをきくというものです。




昨日、生徒さんひとりひとりにこの質問を聞くと、

Sally:「う~~ん、なんて言うんやったっけ、この、ひきこもり って。」




あのなぁ…「ひきこもり」とは、ちがうちがう。^^;
(Sallyさん、ワザと言うてるしなァ)
しかし全員に週末の行動を聞いてみたところ
半分の人が “I stayed home.” と答えていました。
これに対し、同じく過去形の質問 “Did you play video games yesterday?”には
何と、全員が“Yes,I did.”と答えていたのでした…





e0099212_0261418.jpgあららん。
やっぱ、stay home = ひきこもり なのね? ^^;
by kunikonakazato | 2007-11-30 00:33 | 教室の面白い話

はい、オッパッピー♪

最近は、やはり「そんなのかんけーねぇ」というギャグが流行りのせいか
教室で新出単語のrepeatをかけても

「○○○○…なんて、そんなの関係ねぇ!

と、語尾にオマケをつけてくれる?○○君。
(これがまた、オチビ同士にはウケるんです^^;)




このギャグも、そのうちに飽きるだろうとは思うのですが、
前回は、ふと思いついて私が言った言葉。



「おいおい、知っとった?
そのギャグ言う人は
み~んな、海パンいっちょうに
ならなアカンのやで!!」





そしたら、○○君は「そんなの嘘やろっ」と言ってはおりましたが
少し、真に受けてくれた様子。
その後は、ギャグも止まっていました。
ここら辺が、まだまだ少しかわいいところです。



e0099212_2138931.jpg



しかしこの人、小島よしおという名前よりも
「オッパッピー」と言う方が覚えやすいですよねぇ。


今日は、ネットにこんなニュースもありました。
(このサイトの文章の最後の二行は…^^)




…いやはや。売れてますねぇ。
HG化しないよう、頑張って欲しいと思うのです。
(HGも好きなんですけど、私)
by kunikonakazato | 2007-11-09 21:49 | 教室の面白い話

おやじ!!??


e0099212_726424.jpg



この前のPAクラスでのこと。

いつものように、ワークブックのフォニックス部分で
この lie の「意味は?」ときいたんですよね。
そうしたらCちゃんがすかさず、






「おやじ!」





…勿論、私はひとりでしっかりウケました。







さて、その翌日のPAクラスで、今度はYちゃんに

「昨日、『おやじ』って言われたけれど、違うで~
動作を表す言葉だから。
このオヤジは、どんな様子?

すると、








「…くつろいどる」








なんとかしてよ○CCさん。
確かにこの絵を見ると、どちらの答えも間違ってませんなぁ。(^^;
by kunikonakazato | 2007-08-29 07:30 | 教室の面白い話

またもフレディっぽく♪


再びM&Mズのリクエストにより、写真を載せます。
今日の絵は、先週の絵よりもフレディ・マーキュリーに似てたんだけど、
ちょっと、ちゃんと写ってなかったね。


e0099212_21515953.jpg



e0099212_21521733.jpg



けっこう、どっちも歌うまいよね~
今日も元気な二人でした。(^O^)v

みなみちゃん、中間テストの勉強ガンバレよっ。
by kunikonakazato | 2007-06-08 21:54 | 教室の面白い話