タグ:菰野のお店 ( 5 ) タグの人気記事

福村家

e0099212_21244464.jpg

イオンタウン菰野の角を曲がって暫し走り
カレーうどんの福村家へ。

e0099212_21164065.jpg

カレーうどんと小ライス。
白いご飯がちょっと食べたいんですよねー。
炭水化物+炭水化物だということはわかっているんですが。

カレーうどんは、出汁がきいて美味しかったです。
お客さんの比率は、圧倒的に男性が多かったな。



e0099212_21191159.jpg

違う土地で食べる、いつもと違うカレーうどん。
なかなか良いモンだ。^^
有意義な邦子さんのお休みでありました。
さて、明日からまた頑張るぞ。







人気ブログランキングへ

↑人気ブログランキングに参加しています。

ワンクリックしていただけると、とっても励みになります♪ 
応援よろしくお願いします040.gif

by kunikonakazato | 2015-11-10 21:19 | こんなお店に行ってきました

CAFE SNUG

e0099212_9214130.jpg

なばなの里に行った後で、湯ノ山のカフェ スナッグさんに寄りました。

e0099212_922279.jpg

ドライカレーのランチ、ちょこっとおかず付き&ドリンクつきで1050円。
お昼どきは、女の人でいっぱいです。
おいしかった♪^^


e0099212_9233019.jpg

今回初めて、ケーキをいただきました。
苺とラズベリーのベークドチーズケーキ。
めちゃ、美味しい(はぁと)
そして、久々にオリジナル性を感じた味でした。^^



e0099212_925254.jpg

そしてしっかりと何個も、天然酵母のパンを買いこんで帰ったのでありました。
by kunikonakazato | 2010-04-06 20:20 | こんなお店に行ってきました

パン屋 paku paku

e0099212_2144335.jpg

さてさて。せっかく菰野まで行ったので
帰りにもう一軒どっか探して行っちゃおう!ということで…

地元紙のkujiraを持参して行ったため、そのエリアで良さそうなお店に寄ろうと
湯ノ山街道を少し曲がって行ったところにある
paku pakuという、かわいいパンやさんに立ち寄りました。


お店の中には、美味しい香り漂っています。
パンの種類は結構多くて、食パンやフランスパンなどたくさん購入♪
どれを食べても、美味しかったな。



e0099212_2183458.jpg

特に、外見で一目惚れして買ったこのパン。
表情がええなぁ^^
中身は、クリーミーなチョコパンでございます。


パン屋さん好き♡
もっと色々なところに探検して探しに行きたいのですが
いかんせん、一日に食べられる量は、そんなに多くありません。
焼きたてを食べたいので、その日のうちに食べられる量を買わないとね。
いつも買いすぎてしまいます。
by kunikonakazato | 2009-11-07 21:10 | こんなお店に行ってきました

Cafe Snug

e0099212_20504682.jpg

Cafe Snug
菰野のパラミタミュージアムの近くにあるカフェです。
一度、パラミタに行った時に探してみたのですが
最初は、どこにあるのかわからなかった…
今回は、ちゃんとネットで地図をゲットしてから行きました。


e0099212_20511631.jpg

手作り感満載の看板。



e0099212_20515067.jpg

内部のインテリアも、手作り感いっぱい。
なんだか和みます。
手書きのモナリザ?がシュールだ…

結構店内は混んでいたので、
つい、気が引けて、あまり写真を撮れませんでした。
この間行った、湯ノ山のカフェ・コブさんと、雰囲気が似てるなぁ~


e0099212_2053548.jpg

メニューもかわいいな♪


e0099212_20544146.jpg

私がオーダーしたのは、天然酵母の自家製パンのトースト。
これが、すごぅく美味しかった。
皮がしっかり歯ごたえがあるけど、中身がもちもちでした。
美味しかったので、2つ、テイクアウトしてきました。
テイクアウトだと、一個120円だった。安♪^^
しっかり重量があります。



茶畑の前にあるこのカフェ、とてもロケーションが良いのです。
またパラミタに来た時には、寄ってみよう。
今度はケーキを食べてみたいですね。
by kunikonakazato | 2009-11-07 21:00 | こんなお店に行ってきました

パラミタミュージアム

今日はね、菰野町の湯ノ山温泉に向かう街道沿いにある
パラミタミュージアムに久しぶりに行ってきました。

e0099212_19173190.jpg


ここの常設の池田満寿夫さんの陶器の作品群は、いつ見ても圧巻です。
彼が亡くなる二年ほど前の作品の数々、きっと、最期のライフワークだったのでしょう。
部屋の中では、インタビュービデオが流されていましたが、
その中で池田さんは
「自分は版画家だという意識があるので、版画だとどうしても構えてしまうけれど、
陶器だと、無心に、自由に作れることを発見したから」…と言ってみえました。
般若心経や仏塔、陶板に描かれた金色に着色された仏様の顔など、
迫力もあり、和の心があるようでもあり、色っぽくもある。
いつ来ても、つい引き込まれる作品の数々です。
また、その数が多い!すごいんだ。


今日は時間がなくて、全館ゆっくり見て回れませんでした。
しかし、二階で開催されていた近藤髙弘さんの作品が。私は好きでしたね。
陶器とガラス、プラチナの素材の融合された作品だそう。
(これ、何でできてるのかな。。と、しげしげと見てしまいましたが)
ライトの下でキラキラと光り、不思議な美しさをもつ造形でした。
さて、帰ろうと駐車場に出ると、ご本人が他の人たちと車から降りてくるところで
「あ、搬出かな?本物の作家さんを一目見られてラッキーだ♡」
などと、ミーハーにも思ってしまいました。







さてさてさて。
私は、ここの美術館の小さなお庭が好きなんですよ。
今日も、写真を撮ってきました。ここの雰囲気が伝われば良いな、と思います。


e0099212_19252082.jpg


よく写真にのっている、壺の並べられた道です。



e0099212_19264085.jpg


どんな季節に来ても、雰囲気がある庭。


e0099212_1927276.jpg



陶器でできた壁の作品と、庭の植物のコラボ。



e0099212_19282173.jpg


白いつぼみ。


e0099212_1929127.jpg


清楚な花がひっそりと、自己主張をしているよう。



e0099212_19294296.jpg


あちらこちらに、椅子が置かれていますよ。



e0099212_19304844.jpg


赤いちいさな花。これは何かな?



e0099212_19313544.jpg


曇り空に枝を伸ばし見上げる花。



e0099212_19322142.jpg


桜も少し咲いていました。



e0099212_1932514.jpg



e0099212_19331388.jpg



e0099212_1933319.jpg


野外に置かれた作品も、いくつか。
静かで良い美術館だと思います。また機会があれば行ってみてくださいね。






e0099212_19352414.jpg


その後、「足湯茶屋」という所で、菜飯&田楽を食べて帰ってきました。
おいしかったな。



e0099212_1936858.jpgやはりこれでしょ^^ 極楽でした。
ここで食事をすると、足湯は無料。
またデザートか飲み物なら、
足湯に浸かりながら、ここで楽しむことができるんですよ♪
ここの写真を載せるのは、二回目ですね。
by kunikonakazato | 2007-03-31 19:40 | こんな所・三重県中・北部