タグ:京都のお店 ( 5 ) タグの人気記事

茶寮都路里・本店

e0099212_20481875.jpg


花見小路から四条通りに抜けて
茶寮都路里でパフェを食べることに。
これは、季節のパフェ。苺いっぱい。
抹茶アイスもケーキも入ってます。
二階席は、時に行列ができるのですが
すんなり入ることができました。




e0099212_20482859.jpg


私が食べたのは、ほうじ茶カステラがのったパフェ。
ほうじ茶アイスもゼリーも入ってます。
うまかった♪色々な味が楽しめるし。
全部食べたら、満足感は半端じゃないです。





e0099212_20503652.jpg

ずっと来たかったらしいよ。
前回京都に来たときは、行列ができていて諦めたそうです。
今回食べることができて、良かったね177.png


e0099212_21162241.jpg

これは、建仁寺の大きな講堂。




e0099212_21165161.jpg


京都東山一帯、外国人の観光客の方々や
卒業旅行の学生さん達などなど
着物姿の女子もあふれかえっています。
可愛い女の子たちの着物姿は
目の保養になる…半面
人の多さにもう、クラクラしてしまいました。







三重県ランキング
↑人気ブログランキングに参加中♪

ワンクリックしていただくと、とても励みになります。
応援、よろしくお願いします040.gif







by kunikonakazato | 2019-03-19 20:57 | こんなお店に行ってきました

みなとや幽霊子育飴本舗

e0099212_19460716.jpg
本日は、娘とマニアックな京都歩きツアー。

やってきたのは
六波羅蜜寺からほんのすぐそこにある、みなとや幽霊子育飴本舗。


e0099212_19474074.jpg


500円で売られている飴
麦芽糖とザラメ糖を使って炊き上げられ
細かく砕かれて売られています。
何故に、幽霊子育飴という名前がついたのか。
それには理由があります。


慶長4年(1599年)のこと。この店に夜な夜な飴を買いにくる女がいた。翌朝、銭函を見ると木の葉が一枚入っていた。不思議に思った店主がある夜、飴を買った女の後を追ってみると、女は鳥辺山(平安のころから今日の埋葬地であった場所)のあたりで姿を消してしまったという。すると近くの土中から赤ん坊の泣き声が聞こえてきて、掘り起こしてみると中には飴をしゃぶっている赤ん坊がいた。実は身ごもったまま亡くなった女の幽霊が、私語に生まれた赤ん坊のために、毎夜、飴を買いに来ていたのだった。







実はこの本↑でこの話を読んで、一度その店に行ってみたいと…


店の奥様にお話しを少しお聞きしました。
このお店、なんと500年前からずっと続いている店だそうです。
いや、本当はそれよりも200年くらい前からあるらしいのだけれど
記録が残っているのが500年前なのだと、奥様談。
「幽霊が来たのは、420年前なんですよ」
とおっしゃってました。
「お店の後継ぎの方はみえるのですか?」と聞くと
「はい、なんとか次も決まっているんです。バトンタッチできるまでは頑張らないと」


なんとスケールの大きい年月が
この小さなお店の背後に流れてきていることか。
最近は、韓国や台湾の観光客の方々からお手紙まで来るとか。
親切にお話しくださる、優しい奥様でした。
どうぞいつまでもお元気で、この歴史のあるお店を続けてくださいね。



e0099212_20390662.jpg

記念撮影♪



e0099212_20410571.jpg

この後、六波羅蜜寺に行って
また、空也上人にもお会いしてきましたよ。
写真はこれだけしかないのですが…












三重県ランキング
↑人気ブログランキングに参加中♪

ワンクリックしていただくと、とても励みになります。
応援、よろしくお願いします040.gif










by kunikonakazato | 2019-03-19 20:08 | こんな所・京都

黄桜カッパカントリー

e0099212_2114838.jpg

先日の伏見行きの続きです。
ここは、黄桜カッパカントリー。

e0099212_21145171.jpg

パティオが良い感じ♪


e0099212_21171762.jpg

中はもちろん、黄桜のお酒の色々が飲めたり
お食事もできるレストランホール&製品を買えるお店。


e0099212_21184495.jpg

これは懐かしい!
ちょいと色っぽいカッパさん達の
あのキャラが描かれたお皿です。
写っているのは、利き酒セット。


e0099212_21191757.jpg

美味しい地ビールも、複数あるんだよ。
なかなか頑張ってみえる企業ですよね。


e0099212_21211832.jpg



e0099212_21213781.jpg



e0099212_21215736.jpg



e0099212_21221218.jpg

こちらは、飲まなかった私がパクパクと食べた、龍馬御膳。
ちゃんと定食も軽食も、おつまみもあります。


e0099212_2123864.jpg

最後に私一人だけ、ソフトクリームで〆♪


e0099212_21242239.jpg

帰りの大津SAより、琵琶湖。
良い天気の良い休日でした・・







人気ブログランキングへ

↑人気ブログランキングに参加しています。

ワンクリックしていただけると、とっても励みになります♪ 
応援よろしくお願いします040.gif

by kunikonakazato | 2016-05-20 21:27 | こんな所・京都

月桂冠大倉記念館

e0099212_2217441.jpg

月桂冠大倉記念館。


e0099212_22161772.jpg

古くからの酒造りの道具などが見られる資料館。
月桂冠のお店もあり、利き酒もできます。

e0099212_2220439.jpg

お庭の湧き水は、伏見の名水。
ほのかにお酒の香りがするような気が・・


e0099212_22215540.jpg

外国の方々も見学してみえました。


e0099212_22225011.jpg

見学終了後に、利き酒もさせてもらえます。


e0099212_22234929.jpg

まぁでも、私はこの日はドライバー。
じっと我慢でした。
あ、建物前に、広い駐車場もありますよ。





人気ブログランキングへ

↑人気ブログランキングに参加しています。

ワンクリックしていただけると、とっても励みになります♪ 
応援よろしくお願いします040.gif

by kunikonakazato | 2016-05-19 22:24 | こんな所・京都

ぎおん川勝 ぶゝ家

e0099212_19491931.jpg

いつも通る八坂神社前の交差点。
お隣のお店は行列ができていたので
お漬け物のお店、ぎおん川勝 ぶゝ家さんに入りました。
京都のお漬け物は何でも美味しいんだヨ-、と、同行の和恵ちゃんに言いながら。

じゃこ山椒のお茶漬けの定食です。
もう、このお漬け物全部美味しくて、ちょっと感動的。
色々な種類で、見かけよりずっと味にも変化があります。
特に、牛蒡が美味しかった。



e0099212_2074070.jpg

やたらとキョロキョロする邦子さん。



e0099212_19551563.jpg

そのあと、横の路地をちょっと探検。
飲み屋さん街だ。^^



e0099212_19565217.jpg

手描き?かわいいです。
夜営業だけかな?



e0099212_19581253.jpg

ここいらは、コンビニまで和風で渋い外装でした。
面白いよね。





人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキングに参加しています。

ワンクリックしていただけると、とっても励みになります♪ 
応援よろしくお願いします
040.gif
by kunikonakazato | 2014-04-28 18:41 | こんな所・京都

再び自宅一階でカフェ(The sad cafe)をはじめました♪


by kuniko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30